活動予定
ニュース

通学式HACCPセミナー(名古屋)開催のご案内 株式会社環境科学研究所
まとまった時間の確保が難しい方のために、土曜日(最短3回)だけで完結できるHACCPトレーニングをご用意しました。
<名古屋開催の概要>
【開催期間】2018年2月10日~2018年3月24日
【開催場所】株式会社環境科学研究所食品分析センター3F 〒462-0006 名古屋市北区若鶴町152番地
TEL:052-902-4456 FAX:052-902-4601
【主催】株式会社環境科学研究所食品分析センター
【参加費】全10コマで20,000円

 ニュース一覧へ

【随時入学可能!!】2017年冬季【東京開催】通学型HACCP研修 一般社団法人 食品品質プロフェッショナルズからのご案内
<東京開催の概要>
【開催期間】2017年12月9日~2018年2月3日
※なお、上記の期間で全て受講できなかった場合は、受講開始から1年間であれば大阪、東京、名古屋のいずれの開催地でも受講することができます。
【開催場所】 ダンリーガルビル4階(〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1丁目7)
サピアタワー9階 関西大学東京センター(〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目7−12)
【主催】 一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ
【参加費】 20,000円(受講開始日より1年間有効)

 ニュース一覧へ

食のリスクコミュニケーション・フォーラム2017 第4回:『食品添加物のリスクを議論する』(10/22)開催速報
【開催日程】2017年​10月2​2日(日)13:00~17:50
【開催場所】東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
【主催】NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
【後援】消費者庁、東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター、一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ
【参加費】3,000円/回
*SFSS会員、後援団体(団体あたり先着5名まで)、メディア関係者は参加費無料

 ニュース一覧へ

メディア情報

食品化学新聞 2017年12月7日号のリスクコミュニケーション連載(くらしとバイオプラザ21監修)に 山崎理事長の記事「豊洲/築地市場、どちらの食が安全?」が掲載されました。
http://www.nposfss.com/cat6/foodchemicalnews
171207.html

月刊HACCP Vol.23(2017年12月号)に、 食のリスクコミュニケーション・フォーラム2017​​(第4回:10/22)の​活動レポートを掲載いただきました。
http://www.nposfss.com/cat6/haccp_vol23.html

産経新聞のO157関連記事に、山崎理事長のコメントが掲載されました(10/3)
http://www.nposfss.com/cat6/sankei_o157_1003.
html

週刊現代 10/7号
O157による食中毒事故に関して山崎理事長が取材を受けました。
http://www.nposfss.com/cat6/weekly_gendai_
1007.html

NHK NEWS WEB(9/14)
O157による食中毒事故に関して山崎理事長がNHKの取材を受けました。
http://www.nposfss.com/cat6/nhk_news_web_
0914.html

東京新聞 8/31(木)朝刊
豊洲市場移転問題に関して山崎理事長がコメントをしました。
http://www.nposfss.com/cat6/tokyo_shinbun_
20170831.html

日経エコロジー9月号に山崎理事長の対談記事が掲載されました。
http://www.nposfss.com/cat6/nikkei_eco_
201709.html

BS朝日「ザ・ドキュメンタリー」4/6(木)19:00
『築地・豊洲 誰が市場を殺すのか』
豊洲市場移転問題に関して山崎理事長のコメントが放映されました。
http://www.nposfss.com/cat6/bs_asahi_0406.
html


メディア情報一覧を見る
ツイッター
活動報告

食肉情報等普及・啓発事業 『お肉のトーク2017』 活動報告
~食べて学ぼう!食肉の安全と効用~
日時:平成29年11月11日(土)10時~13時
会場:関西テレビ扇町 スクエア・インタラクティブエリア(大阪市北区扇町2-1-7)
主催:NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
後援:公益社団法人日本食肉協議会、共催:ラジオ大阪
参加費:無料

 活動報告一覧へ

食のリスクコミュニケーション・フォーラム2017 第3回:『放射線被ばくのリスクを議論する』(8/27)-活動報告
【テーマ】『市民の食の安全・安心につながるリスコミとは』
【開催日程】2017年8月27日(日)13:00~17:50
【開催場所】東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
【主催】NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
【後援】消費者庁、東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター、一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ
【参加費】3,000円/回*SFSS会員、後援団体(団体あたり先着5名まで)、メディア関係者は参加費無料

 活動報告一覧へ

食の安全と安心フォーラム第13回 食物アレルギーのリスク管理と低減化策に関するフォーラムⅢ-活動報告
■開催日時:2017年7月30日(日)13:00~17:30
■開催場所:東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
■主 催:NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
■後 援:東京大学大学院農学生命科学研究科附属 食の安全研究センター
■協 賛:日本ハム株式会社、旭松食品株式会社
■賛助会員:メロディアン株式会社、株式会社蓬莱、旭松食品株式会社、キユーピー株式会社、カルビー株式会社
■参加費:無料

 活動報告一覧へ

更新履歴