活動予定
ニュース

HACCPセミナー<基礎コース> ~『 HACCPの考えを取り入れた衛生管理』担当者研修~(一社)食品品質プロフェッショナルズ からのご案内
会期期間 2018年10月20日(土)、2018年11月10日(土)のいずれかをお選びください。
9:00-15:00(休憩含む)
場所 関西大学梅田キャンパス(会場は受講当日1Fに掲示します)
主催 関西大学梅田キャンパス、株式会社 環境科学研究所、一般社団法人 食品品質プロフェッショナルズ
定員 各15名 料金 6,000円

 ニュース一覧へ

HACCPセミナー<責任者コース> ~『HACCPに基づいた衛生管理』責任者研修~ (一社)食品品質プロフェッショナルズ からのご案内
会期期間 2018年10月24日(水) - 2018年12月08日(土)
場所 関西大学梅田キャンパス(会場は受講当日1Fに掲示します)
主催 関西大学梅田キャンパス、株式会社 環境科学研究所、一般社団法人 食品品質プロフェッショナルズ
定員 20名 料金 20,000円

 ニュース一覧へ

「食の安全・安心に資する食育・農育そして連携」5大学共同開催フォーラム(9/21‐22)開催のご案内
この度、神戸大学、東京大学、岩手大学、大阪府立大学、東北大学の 5大学に設置されている食品安全に関する研究センターの協同活動の一環として、 フォーラム「食の安全・安心に資する食育・農育そして連携」が開催されます。
*SFSSも本フォーラムを後援いたします。

 ニュース一覧へ

メディア情報

水産総合月刊誌「水産界」 2018年10月号にSFSS「食のリスクコミュニケーション・フォーラム2018 ③」の取材記事が掲載されました
◎原産地表示は消費者、生産者の利益にならず
  ~水産総合月刊誌「水産界」 2018年10月号 ~
http://www.nposfss.com/cat6/suisankai_201810.
html

全国食鳥新聞 9月1日号 にSFSS「食の安全と安心フォーラム15」の取材記事が掲載されました
◎食の微生物汚染・リスク低減を議論(食の安全と安心を科学する会)
「食中毒のリスク低減策を議論」 ~全国食鳥新聞 9月1日号 ~
http://www.nposfss.com/cat6/shokucho_0901.html

鶏鳴新聞8月15日号にSFSS「食の安全と安心フォーラム15」の取材記事が掲載されました
◎食の微生物汚染・リスク低減を議論(食の安全と安心を科学する会)
「鶏卵のサルモネラ、鶏肉のカンピロもテーマに」 ~鶏鳴新聞8月15日号 ~
http://www.nposfss.com/cat6/keimei_0815.html

「週刊文春」2018年7月19日号に、山崎理事長の取材記事が掲載されました。
「人工甘味料」もエビデンスに疑義、正直企業がトバッチリ
「週刊新潮」食べてはいけない「国産食品」実名リストの罪
食の安全に関して、解説しております。
http://www.nposfss.com/cat6/bunshun_20180719.
html

毎日新聞の ​トランス脂肪酸 関連記事に、山崎理事長のコメントが掲載されました (​2018.7.12)
くらしナビライフスタイル​
ニッポンの食卓​ ​第3部​ ​それって健康?​②​
「悪役」誇張、トランス脂肪酸
http://www.nposfss.com/cat6/mainichi_2018712.html

共同通信から配信された各地方紙の記事に、山崎理事長のコメントが掲載されました (7月5日・6日 )
*一部、添加物を減らした食品が健康長寿に役立つかのような記事内容ですが、それは山崎の見解に反するものです。
http://www.nposfss.com/cat6/kyodo_070506.html

「週刊文春」2018年7月5日号に、山崎理事長の取材記事が掲載されました。
http://www.nposfss.com/cat6/bunshun_20180705.
html

産経新聞の アクリルアミド 関連記事に、山崎理事長のコメントが掲載されました (4/19)
http://www.nposfss.com/cat6/sankei_20180419.html


メディア情報一覧を見る
ツイッター
活動報告

食のリスクコミュニケーション・フォーラム2018
『消費者市民のリスクリテラシー向上につながるリスコミとは』 第1回テーマ:『市民の食の安心につながるリスコミとは』(4/15)-活動報告

【開催日程】2018年4月15日(日)13:00~17:50
【開催場所】東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
【主催】NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
【後援】消費者庁、東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター、一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ
【参加費】3,000円/回
*SFSS会員、後援団体(団体あたり先着5名まで)、メディア関係者は参加費無料

 活動報告一覧へ

食の安全と安心フォーラム第14回『徹底討論!食品ロス』-活動報告
■開催日時:2018年1月21日(日)13:30~17:50
■開催場所:東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
■主 催:NPO食の安全と安心を科学する会(SFSS)
■参加費:無料

 活動報告一覧へ

食のリスクコミュニケーション・フォーラム2017(4回シリーズ)活動報告
【テーマ】『市民の食の安全・安心につながるリスコミとは』
【開催日程】
 第1回 2017年4月23日(日)13:00~17:50
 第2回 2017年6月25日(日)13:00~17:50
 第3回 2017年8月27日(日)13:00~17:50
 第4回 2017年10月22日(日)13:00~17:50
【開催場所】東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール

活動報告一覧へ

更新履歴