SFSS食のリスクコミュニケータ養成講座(第3期:2024年、ハイブリッド開催)

【主催】 NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
【開催期間】2024年2月~12月
【開催場所】東京大学農学部フードサイエンス棟中島董一郎記念ホール
*オンライン参加/オンデマンド受講も可能:ハイブリッド開催(Zoom会議)

【カリキュラム】(6回のフォーラム+最終講義)

・食の安全と安心フォーラム第26回(2月12日(日);テーマ:食品表示)
・食の安全と安心フォーラム第27回(7月21日(日);テーマ:食中毒微生物)
・食のリスクコミュニケーション・フォーラム2024(4回シリーズ)
  テーマ:ゲノム編集食品、食料安保、HACCP などを企画検討中
  ①4月21日(日)
  ②6月23日(日)
  ③8月25日(日)
  ④10月27日(日)
・最終講義(12月22日(日)スマートリスコミのグループワーク)
*最終講義はグループ討議のためZoom会議のみの開催となります。

【受講資格】
フォーラム/最終講義の聴講が可能な方。受講料を事前納付いただいた方。

【修了の条件】
上記7つのフォーラム/講義を受講のうえ、全アンケートを提出で修了とします。(講義中にアナウンスするキーワードをアンケート回答で出欠確認)

【受講料(フォーラムの参加費納付は不要)】
非会員:9,000円/人、会員・学生:3,000円/人
*協賛社社員は口数により会員価格となります
(1口協賛➡1名が3,000円)

【第3期の受講申込期限】2024年10月24日(木)
*フォーラムはアーカイブ動画での受講も可。
 中途参加OKです。

SFSS食のリスクコミュニケータ養成講座申込フォーム

お問い合わせはSFSS事務局まで➡info@nposfss.com

タイトルとURLをコピーしました